正直者が得をする時代において真面目について考えてみる。

スポンサーリンク
MIND
スポンサーリンク

☑︎正直者が得をする時代において真面目について考えてみる。

初めまして、タイニータウンのフクナガと申します!

良く聞く言葉で「正直者は損をする/バカを見る」と言う言葉がありますが、筆者はこの言葉に少し違和感を感じます。

仮に昔はそうだったのかも知れませんが、これだけテクノロジーが発達した今、本当に正直者は損をする世界なのでしょうか?

今回はそんな正直者は損をするのか得をするのか、またその時代における真面目とはについて考えていきたいと思います。

「正直者が損をするなんて嫌だ!」と言う正義感の強い方に是非見てもらいたいです。

スポンサーリンク

正直者とは

このブログでは少しおなじみになって来ましたが、まずは正直者の定義から皆さんと共通認識していきたいと思います。

嘘をついたり偽ったりしない、正直な性格の者。

weblio辞典より

シンプルで分かりやすいです。

これだけを見ても嘘を偽ったりしない、正直な性格の者が損をするなんて考えにくいですよね。

ではなぜ正直者が損をすると言う言葉があるのでしょうか?

少し考えて見ましょう。

なぜ正直者は損をするのか?

以前のブログにも書きましたが、これはギバー、テイカーの関係を意味していると考えます。

筆者は正直者≒真面目と思っていて、真面目な人と言うのは基本的に相手にギブ(与える)する事が自分の幸せだったりする人が多い傾向にあると思います。

そして上記記事でも書いていますが、この真面目なギバーがこの世に少なからずいるテイカー(奪う人)に搾取される構造こそが「正直者は損をする」と言う事と思います。

しかしこれからの時代は変わると思います。

いや、実際にはもう変わり始めていると思います。

正直者が得をする時代の到来

冒頭にも書きましたが、この「正直者が損をする時代」を変えるのはやはりテクノロジーです。

良くも悪くもこのテクノロジーの発達によってこの「正直者が損をする時代」は既に終わり始めています。

LINEには過去に書き込んだ内容が半永久的に残り、

町中の至る所にある防犯カメラには行動が残り、

SNSには過去の自分のログが残り、

ほぼ全てにおいて、事実を後追いする事が可能な時代になっています。

この事から現在は「嘘がつけない」時代が到来しています。

今後更にこの流れは加速するでしょう。

正直者こそ得をする(徳をえる)評価経済社会

まずは評価経済社会についてこちらの記事を読んで見てください。

岡田斗司夫、ホリエモン、キンコン西野、幻冬舎箕輪、数々のビジネス界のトップランナーが口を揃えて言う「評価経済社会」ではこの正直者こそ徳をする時代になると思っています。

この評価経済社会の世界では「信用」を持っている人こそ有利に働き、この信用を得るための最重要項目こそが正直者であると言う事です。

このご時世では嘘をつく事は既にコスパの悪い行為になっています。

ですから今後は「正直者が得をする時代」もしくは「正直者が徳をえる時代」になって来ていると思います。

またこの信用に直結するのが真面目と言う事だと思います。

ことビジネスにおいてはこの真面目というのは信頼を獲得する一番のスキルであり、強みであります。

真面目と言う価値観

物事は全てメリットデメリットがありますが、この真面目という事においてもメリット、デメリット両方あると思います。

真面目のメリット

・信頼される
・全ての事に手を抜かない
・他人に可愛がられる
・裏切らない
・向上心が強い

真面目のデメリット

・精神的に追い込まれやすい
・頼まれごとを全て受けてしまう
・他人に頼れない

メリット、デメリットそれぞれありますが、筆者は絶対的に真面目の方が人生イージーモードだと思っています。

しかし上記のようなデメリットをいかに避けるかも大切な考え方です。

上記でも書きましたが、何度も言いますが特にテイカーには要注意です。

物事は全てバランスが大切です。真面目に軸足を置き、精神的に追い込まれない程度に軽く考え、無理な頼みごとは勇気を振り絞って断り、困ったら他人に頼って生きましょう!

まとめ

最後に簡単にまとめたいと思います。

よく耳にする「正気者は損をする」というのはテクノロジーによって終わりを迎えてきています。

今後は逆に「正直者が得をする」もしくは「正直者が徳をえる」そんな時代になると筆者は予想します。

その時の大切な考え方が真面目という考え方であり、真面目に生きる事が最も信頼を得れる生き方であり、評価経済社会において大切な考え方であると言えます。

しかし真面目というのは良い面(メリット)ばかりではなく悪い面(デメリット)もあります。

真面目な方は自分で全て解決しようとする傾向がありますが、決して自分を追い込まず、辛い時には辛いと言いましょう。

今回はそんな真面目≒正直者は損をしないという内容を筆者なりに解説させていただきました。

おわりに

最後まで見て頂き本当にありがとうございます。

今回は「正直者が得をする時代において真面目について考えてみる。」と言うテーマについて書きました。

当ブログでは明日から使えるお役立ち情報をメインに日々発信しています。ご興味ある方は是非他の投稿も見てみて下さい。

インスタグラムツイッターもやってます!少しでも良いと思ったら拡散、フォローぜひ宜しくお願いします!!

朝活応援コミュニティ「ASAKATSU CLUB」を立ち上げました!

現在朝活を頑張っている方、これから朝活を始めたい方は是非参加宜しくお願いします!

お互いをフォローやいいね!で応援しましょう!

おわりに

最後まで見て頂き本当にありがとうございます。

当ブログでは明日から使えるお役立ち情報をメインに日々発信しています。ご興味ある方は是非他の記事も見てみて下さい。

フェイスブックインスタグラムツイッターもやってます!少しでも良いと思ったら拡散、フォローぜひ宜しくお願いします!!

朝活応援コミュニティ「ASAKATSU CLUB」を立ち上げました!

現在朝活を頑張っている方、これから朝活を始めたい方は是非参加宜しくお願いします!

お互いをフォローやいいね!で応援し合いましょう!

朝活コミュニティ「ASAKATSU CLUB」立ち上げ
☑︎朝活コミュニティ「ASAKATSU CLUB」立ち上げ ※オンラインコミュニティ「ASAKATSU CLUB」の紹介ページです。 初めましてタイニータウンのフクナガと申します。 この度、全ての朝活生向けに朝活…
MIND
スポンサーリンク
TINYTOWNをフォローする
TINYBLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました