【超初心者向け】インターネットで商品を販売し、まず1円を稼ぐ方法!

スポンサーリンク
BUSINESS
スポンサーリンク

☑︎【超初心者向け】インターネットで商品を販売し、まず1円を稼ぐ方法!

初めまして、タイニータウンのフクナガ(@takayuki_f)と申します。

今回は超初心者向けにインターネットで商品を販売して、まず1円を稼ぐ方法を細かく順追って解説したいと思います。

インターネットでビジネスをする誰しもが通り、最も難しいこの0→1のフェーズでつまずく方がとても多く感じたので、これからインターネットビジネスを始めたい方向けに筆者がオススメの方法を伝授致します!!

・副業を始めたい方
・自社商品を販売したい方
・現在ネットで商品を販売しているが、自分のやっている方法が正しいか不安な方

こんな方は是非最後まで見て行ってください。

※今回は自社商品有りのパターンで解説させて頂きます。

スポンサーリンク

インターネットで商品を販売し1円を稼ぐ方法①商品の作成

商品の作成には「マーケットイン」と「プロダクトアウト」の二種類の方法があり、現代においては筆者はこのどちらも大切と思っていまがプロダクトアウトに比重を置いた方法を筆者はおすすめします!

簡単に説明させて頂きます。

☑︎マーケットイン

マーケットインはまず初めに顧客が求めている物にフォーカスして逆算して商品を設計する方法です。

顧客目線で商品を開発するので、大外れは少ない反面大当たりも少ないという特徴が有ります。

またほとんどの方がこちらのマーケットインで商品を開発する為、似たような商品が生まれやすいです。

☑︎プロダクトアウト

マーケットインと反対の発想で商品先行で開発するので大外れする可能性がある反面、大当たりする可能性も有ります。

下記記事「インターネットでビジネスをするという事とは」で書きましたが、我々の様な小規模が事業者が販売を行う際はランチェスター戦略を用いるのが王道で、小さくニッチな所で勝負するのがオススメですので、筆者としてはこのプロダクトアウトをベースに考えて行くのが良いのではないかと考えています。

インターネットで商品を販売し1円を稼ぐ方法②販売ページの作成

商品を販売する為にはまず販売ページが必要です。

販売ページにはウェブショップの作成、又はプラットフォームでの販売の大きく分けて2種類あると思います。

簡単に説明させて頂きます。

☑︎ウェブショップ

インターネット上に自分の店舗を作成し、そこに商品を並べて販売する方法です。

物以外にもコンテンツ(情報や権利などの実物で無いもの)も販売可能です。キングコング西野氏もBASEというサービスを利用して「煙突屋」というウェブショップでVoicyのスポンサー枠などの販売を行っています。

特徴としては、ルールなどが細かくなくて販売時の自由度が高く、比較的販売手数料が安いのが特徴です。

しかし集客を自分で行う必要がある為、最初は苦戦する可能性が高いですが筆者はこちらをおすすめします!

最近は無料でオシャレなサイトを作成する事が出来るので、自分でウェブショップを作成する人も増えて来ています。

筆者もSTORESでウェブショップを作っているのですが、ど素人でも1時間もかからず作る事が出来ました。(個人的にSTORESの方がデザインが好きでした)

ちなみにこんな感じです。

更に販売時の手数料を下げたい方や、デザインを独自な物にしたい方はワードプレスなどで1から作るのがオススメですが、挫折の要因になるので初めはそこまで凝る必要は有りません。

簡単かつある程度のデザインですぐに始めれる事が初心者には大切です。

☑︎プラットフォーム

こちらは現在既にある販売サイトに自分の店舗や商品を載せてもらうと言う方法になります。

代表的なプラットフォームを上げると

・アマゾン
・楽天
・メルカリ

などなど有りますが、基本的に誰かのプラットフォームを利用する場合、販売禁止商品やルールが細かくあり、少しでも違反にあたるとアカウント停止されるなど少し不便な所も多いですが、やはり巨大なプラットフォームは自社のウェブショップを作成する事に比べ集客が容易なのでそこは魅力的です。

せどりなどの他人の商品を販売する方はこちらのプラットフォームを利用する方が多いです。

インターネットで商品を販売し1円を稼ぐ方法③ブランディング

自分の販売ページが作成出来たら、次はブランディング又の名を差別化です。

自分の商品の良さを認知、理解してもらうフェーズです。

商品がありふれているこの世の中でこのブランディングこそが購入して頂く為のほぼ全てと言っても過言では無いでしょう!

具体的には下記のSNSを利用する事をおすすめします。

・Facebook
・Twitter
・Instagram
・YouTube

ここはかなり長くなるので別途を後日記事作成します。

インターネットで商品を販売し1円を稼ぐ方法④マーケティング

下記記事「インターネットビジネスで稼ぐ為に必要なポジションの大切さを解説」でも解説しましたが、インターネットにおける購入プロセスはAISASで表す事が出来ます。

・「AISAS」(エーサス又はアイサス)

A/Attention(注意)

I/Interest(関心)

S/Search(検索)

A/Action(行動)

S/Share(共有)

これらはSNSで全て完結する事が可能です。

ブランディングに続きマーケティングでもSNSの利用は不可欠です。

ブランディングでも書いたSNSのアカウントを必ず作成して、使用しましょう!

インターネットで商品を販売し1円を稼ぐ方法⑤顧客に全力を尽くす

最後に根性論かい!と思った方はインターネットビジネスは無理です。

①〜④は正直小手先のテクニックで、最も大切なのがこの⑤顧客に全力を尽くすです。

何を始める際も一緒ですが、いきなりこちらが利を得る事は不可能です。

商売とは価値と価値の交換で、顧客は商品を買っているのでは無く、商品を得る事で得られる未来(ベネフィット)を買っているという事を絶対に忘れてはいけません。

・楽して稼ぎたい
・すぐに売り上げ増やしたい

こんなのは妄想に過ぎないので、本気でビジネスをしたい方はこの様な発想はすぐに捨てて下さい。

むしろ初めは利益度返しで目の前のお客に満足してもらって自社を認知してもらったり、価値を感じてもらって下さい。

これを無料体験やプレゼント企画などで各社行っています。

そしてそのお客があなたから買って良かったと思えるくらいサービスをしてください。

これを諦めなければ必ず売り上げは後から付いてきます。

信じて行動しましょう!

まとめ

今回は【超初心者向け】インターネットで商品を販売し、まず1円を稼ぐ方法!について解説させて頂きました。

まずビジネスでもなんでも一緒ですが0から1への道のりが最も難しく、挫折する方が多いのが実態です。

これをクリアする為に下記5つの方法を紹介させて頂きました。

①商品の作成
②販売ページの作成
③ブランディング
④マーケティング
⑤顧客に全力を尽くす

⑤は根性論っぽく聞こえますが、最も大切で本質的な所ですので何度も見返して頂きたいです。

これからインターネットビジネスの本当の戦国時代に突入すると予想されますが、リアルもネットも本質的には同じです。

顧客に尽くし、満足して頂く。これを繰り返していけば後から結果は必ず付いてきます。

是非諦めず挑戦し続けましょう!!

おわりに

最後まで見て頂き本当にありがとうございます。

当ブログでは明日から使えるお役立ち情報をメインに日々発信しています。ご興味ある方は是非他の記事も見てみて下さい。

フェイスブックインスタグラムツイッターもやってます!少しでも良いと思ったら拡散、フォローぜひ宜しくお願いします!!

朝活応援コミュニティ「ASAKATSU CLUB」を立ち上げました!

現在朝活を頑張っている方、これから朝活を始めたい方は是非参加宜しくお願いします!

お互いをフォローやいいね!で応援し合いましょう!

朝活コミュニティ「ASAKATSU CLUB」立ち上げ
☑︎朝活コミュニティ「ASAKATSU CLUB」立ち上げ ※オンラインコミュニティ「ASAKATSU CLUB」の紹介ページです。 初めましてタイニータウンのフクナガと申します。 この度、全ての朝活生向けに朝活…
BUSINESS
スポンサーリンク
TINYTOWNをフォローする
TINYBLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました